« 大平牧場から木賊ノ頭 | トップページ | みんなでお背戸の岩山へ ~岩櫃山 »

珍しくパーティ続きで・・・

2013年11月29日

たまたまですが二つパーティーが続きました。

その1は私たちのハイキンググループも加盟しているある組織の10周年記念のパーティ。
現在、日本の山岳団体の頂点になる「日本山岳協会」の会長の要職にある神崎忠雄さんが率いている「軽登山靴クラブ」という組織です。

神崎代表がその豊富な経験を請われて、公共団体や企業から中高年を対象とした登山講座を幾つも持ち、その講座受講生がそれぞれに山歩きのクラブを立ち上げました。
それらを結集したのがこの「軽登山靴クラブ」です。
良き山男の一つの典型である神崎代表という、カリスマ性による求心力で成立しているクラブですね。
山を愛し、自然を大切にし、仲間との友情を育むことをモットーにして、事故を発生させないことを一番のテーマにしています。

Dscn2026 記念式典の会場・学習院大学
このキャンパスに入るのは初めてです。

Dscn2027 型通り代表のいつに変わらぬユーモアたっぷりの挨拶。

Dscn2030 このクラブ最大のテーマである「安全宣言」を高らかに誓います。

Dscn2033 会場を椿山荘に移して祝賀会

Dscn2042 ここでも主役は神崎代表
歓談、ゲーム、歌などで2時間は瞬く間に過ぎました。

 

場面はガラリと変わり、翌日は身内のささやかな祝いの集まりです。

Dscn2057 場所は京王プラザホテル・・・の中のそれなりのお店。

Dscn2043 何で花束を抱えているかは内緒にしておきます。

Dscn2048 時おり登場する孫娘です。

Dscn2055 これがファミリーですが3人欠けています。

在職中は、殆どお義理で出席しなければならないパーティーなどがあり、それはむしろ苦行に近かったので、好きではありませんでした。

今は、パーティや祝い事など華やいだことにはすっかり縁遠くなり、希少性があると思い、またブログも間が開いてしまったので恥ずかしながらアップした次第です。

~ブログに書く、と言ったらブーイングにあったのですが・・・。

|

« 大平牧場から木賊ノ頭 | トップページ | みんなでお背戸の岩山へ ~岩櫃山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まず、ファミリーパーティーのほうから。。。

おめでとうございます!
お二人が抱える花束から想定してご結婚○十周年記念であろうかと。。。なんとアットホームなパーティーでしょう。奥様の柔和なお姿をはじめて拝見しました。
其れにしましても美女軍の多いご家族ですね。
風花さんのお顔がUPされておりましたら対抗できたのではないでしょうか。。。

〔軽登山靴クラブ〕 ・・・高齢登山者の安全強化と交流でしょうか、安全意識を高めるためにも有効なパーティーでしょうね。

投稿: おキヨ | 2013年11月29日 (金) 11時58分

おキヨ様
なんとも
気恥ずかしい仕儀ですがお察しの通りです。
知らん顔して通り過ぎる、という方法もあったのですが、自分を最優先にして生きてきた結果、あまり報いることをしなかった家内への罪滅ぼしのつもりで内輪のささやかな祝いをしたものです。
平凡で終わりの無い家事を不平一つ言わずに、時には嬉しそうにこなしている主婦の存在の気高さには、頭がさがるばかりです。
大方の亭主族も会社という閉鎖社会の中で多くの忍従を強いられて、それなりに苦労はしていますが、定年になればそれも終わります。
昔も今も家庭の屋台骨を背負っているのは主婦ですね。
そのことを肝に銘じ、これからも貞淑な?夫を務めるつもりでいます。

投稿: 風花爺さん | 2013年11月29日 (金) 16時19分

風花さん 、こんにちは

いやぁ~素晴らしいです!定年を迎えて罪滅ぼしと言うか、現在も山に、別宅にと、自由人をされている風花さん には必要極まりないイベントかと…(失礼m(_ _)m ) 誕生日のプレゼントなども効果大ですね。

投稿: | 2013年11月30日 (土) 15時43分

岳様
お陰さまで?放し飼い状態にされているのをよいことにして、、第三者からみたらずいぶん好き勝手にふるまっているように見えるかもしれません。
それでもここぞというときにはそれなりのことをしているつもりですが、相手さまはどう思っているのか・・・
いちおう誕生日にも、気は心程度の義理は果たしております。
なにやかにやと、男とは辛いもんです。

投稿: 風花爺さん | 2013年11月30日 (土) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393418/54035843

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくパーティ続きで・・・:

« 大平牧場から木賊ノ頭 | トップページ | みんなでお背戸の岩山へ ~岩櫃山 »