« 爺さんは山へ芝刈りに~榛名・居鞍岳 | トップページ | 緑衣の鎧武者~鹿沼「石裂山」 »

あの感動を再び~五輪がまた東京へ

2013年9月8日

東京はつくずく幸せ者だと思う。
5時前からTVの前に座り込んで、オリンピックパラリンピックの開催地決定を待っていた私の、朝一の感想。

夏の五輪大会は2020年の開催で33回になるが、そのうち2度も開催できるという、稀有な幸運に恵まれるなんて・・・
自分が生きている間(多分・・・)にもう一度、東京で五輪(初めてのパラリンピックも)を見ることができるようになるとは思ってもいなかった。

Dscn1589

Dscn1580 集計者を除けば世界で一番早く結果を知ることができるIOCジャック・ロゲ会長。

Dscn1581 TOKYOの文字がクッキリ。

Dscn1588 男泣きするフェンシングの太田選手

Dscn1562_2 各地が感動と興奮坩堝(るつぼ)となった。

Dscn1586_2 当事者の努力は当然だが、世界各地での草の根の働きかけが実を結んだそうである。

Dscn1583

Dscn1595 爆発しています! このストレートな喜びようは素直にこちらの胸にも伝わってくる。

Dscn1597 雛壇に並ぶ日本の関係者。

Dscn1600 調印式 これでセレモニーが終わり、第一歩が始った。

招致の決定は間違いなく朗報である。
国全体の活力が、世界一の経済大国であったことがウソに思える凋落ぶりで、国際的地位は下がり続けている。
景気刺激効果はあるだろう(その後のリセッションは怖いが・・・)から、デフレ脱却が加速することも期待したい。

今この瞬間は招致決定でそこら中が沸騰し熱狂している。
しかし、光があれば、それがまた強烈であればあるほど陰もまた濃く深いものとなる。

福島はどうなんだ。
五輪招致に狂奔する関係者からは、口先では”福島の復興のためにも・・・”という言葉が出るが、心の底からの言葉とは思えない。
一連の招致騒ぎの中で、自分たちは忘れられている、東北の人たちにはそういう焦燥感があるに違いない。
TVのインタビューで”五輪騒ぎは、別の日本のこと”とコメントしていた主婦の言葉が私にささっている。
切に、切にこの朗報が福島など被災地の復興になにより一番に役立つことを願う。

そしてイスタンブール(トルコ)の人たちの無念の心中は察するにあまりある
今回が5回目の立候補で、東京以上に招致にかける思いは切実だったはずだ。
西欧とイスラム圏の架け橋になる、という主張は説得力があった。

一時の興奮が去ったら浮かれた気分は忘れて「脚下照顧」~冷静になって現実と向き合い、しなければならないたくさんの課題(汚染水処理、消費税増税、財政再建、TPPetc・・・)にしっかり取り組んでいく、国全体でその姿勢を貫いていかなければならないこれからの7年になる。

|

« 爺さんは山へ芝刈りに~榛名・居鞍岳 | トップページ | 緑衣の鎧武者~鹿沼「石裂山」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

2020年オリンピック開催地を機に、第一回オリンピックを迎えた当時の日本のように景気回復にいたるでしょうか。
私は先日切ない東北の画像をnonoさん〔仙台在住〕の画像を拝見したばかりですので、どうしても被災地とオリンピックを一緒に考えてしまいます。自分達はこの嬉しいお祭り騒ぎには無縁だと被災地に方々が思うのはあまりにも悲しいことです。
被災地の問題を打破できるエネルギーとなるならばオリンピックも賛成できます。
この爆発的な喜びが一段落し、冷静になればいろいろな難問が待ち受けているかもしれませんね。

投稿: おキヨ | 2013年9月 9日 (月) 12時42分

おキヨ様
どんなことにも功罪があるものですが、五輪は間違いなく功の面が大きいだろうと思います。
雇用の創出をはじめ経済活動を刺激するいろいろな効果がでてくることを期待しています。
TVでのインタビューを見ている限りでは、被災地の人々も五輪開催を歓迎する声が多かったように感じ、ホッとしました。
~TVが意図的に肯定的インタビューだけを放映したのでなければですが・・・~
もちろん”五輪で浮かれている場合ではないでしょう”という怒りの声が挙がっても当然です。
これまで明るいことが少なすぎたので、五輪の開催は多くの人に、久し振りに登ってくる太陽を迎えるようなワクワク感が湧いているのではないでしょうか。
この上は数え上げたら切りがないほどの難題を克服し、五輪を成功させることと、7年後に日本にやってくる世界中からのお客さまに、東北が目を見張るように復興した姿をみていただけるよう、政治も、行政も、地元自身の自助努力も、国民の応援も一体にならなければならないですね。

投稿: 風花爺さん | 2013年9月 9日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393418/53183348

この記事へのトラックバック一覧です: あの感動を再び~五輪がまた東京へ:

« 爺さんは山へ芝刈りに~榛名・居鞍岳 | トップページ | 緑衣の鎧武者~鹿沼「石裂山」 »