« 花のワルツ~「坂戸山」 | トップページ | 大ナゲシ~西上州トンガリ山のチャンプ »

榛名・外輪尾根を歩く

2013年5月6日

榛名山は赤城山と生成過程が良く似た火山で、火口湖である榛名湖を囲んで外輪山が形成されている。
北側には顕著な山が立っているが、南側にはあまり特徴の無い尾根が連なったいる。

この尾根は標高1100mほどの湖畔から200m強の高さでしかないから丘陵のようなもので、ワンディハイクにも物足りないくらいに軽いもの。
寒気が抜けた陽春の半日(5日)この丘陵を辿ってみた。

明るい雑木の尾根筋で、それ自体は私好みだが、いかんせん湖畔を絶えず走行するバイクの音が終始つきまとい、静けさが損なわれているのが惜しまれる。

Dscn0981 松の沢峠を越える車道の傍らに登山口がある。

Dscn0985 直ぐ上に明るい草原が開けている。

Dscn0982 寄り道するつもりでコースを離れ、左の高いほうへ進むと小さな岩峰の上に出た。
目の前に榛名の奇峰・相馬山が立つ。
その左手に白凱々(がいがい)の谷川連峰が見える。
思いがけないことだったが、あまり展望には恵まれない榛名山群の中で、ここは屈指の展望台であった。

本来の「関東ふれあいの道」に戻り、西へ進む。

Dscn0986 広い防火帯~老夫妻がなにやら地面を覗きこんでいる。
近づくと花の名前を尋ねられた。
幸い私でも分かるエイザンスミレであった。

Dscn0979 このルートにはこのエイザンスミレがとても多い。

Dscn0991 本日の最高点~といってもタッタの1303mの天目山。

もう一つ「氷室山」を越えれば今日のショートハイクは終わり。

Dscn0994 雰囲気の良いナラの道。

短い行程が天神峠で終われば観光地・榛名湖畔である。
麗しい5月のうららかな日ともあれば人と車が押し寄せている。

Dscn0996

そこはもう、湖畔に立つ竹久夢二の歌碑「さだめなく 鳥やゆくらむ 青山の 青のさびしさ かぎりなければ」が詠った旅情は遠い昔のこととして忘れられ、屈託のない喧騒だけの世界になっている。


だから湖畔にヒッソリと群生しているキクザキイチゲにも、多分誰も関心を示すことはないだろう。

Dscn0997 こんな賑わいに居心地の悪さを感じている、世をすねた爺さんだけでもせめて目を向けてあげることとしましょうかね・・・。

|

« 花のワルツ~「坂戸山」 | トップページ | 大ナゲシ~西上州トンガリ山のチャンプ »

登山」カテゴリの記事

コメント

榛名湖周辺は地形の関係でしょうか、頂高にしては春が遅いように感じますね。画像を拝見していてもやっと木々の芽吹きが始まったというところでしょうか。。。

花音痴の私でも咲きはじめの初々しさ、可憐さに感動します。
この感動は若い頃のものとはかなり違うものですね。。。

あ、5番目の映像に例のホテルが写っていますが、これが最近
民間のホテルになったと地元の方が教えてくれました。
ですから、3月末月曜日に行ったときに眺望のよい風呂に入ることができました。

投稿: おキヨ | 2013年5月 7日 (火) 11時36分

おキヨ様
榛名湖畔ではサクラが咲き始めたくらいですから、当たり前ですがやはり春は遅いですね。
この日は伊香保温泉では交通渋滞が起こるほどの賑わいで、毎日が日曜日の身分とは違う宮仕えの人々が、貴重な連休でドッと繰り出すのはやむをえないことですね。

高台の建物は「吾妻荘」ですよね。
公営(吾妻町営)の施設から民営に代わったのですか?
知りませんでした。
私は入浴し損ねたままです。

投稿: 風花爺さん | 2013年5月 7日 (火) 20時33分

花の名前を教えて頂くのは嬉しいものですね。
3種類ほどのスミレを育てていますが、エイザンスミレはまだ見たことがありません。葉の形に特徴があるのでしょうか…。
どんな小さな草花にも名前があって…誰かが目にとめて、その名を呼ぶとき、植物たちも喜びに輝くことでしょうね。

投稿: 淡雪 | 2013年5月 9日 (木) 17時01分

淡雪様
スミレは種類が多いので名前を同定することはとても困難です。
私も辛うじて数種が分かる程度です。
アップしたエイザンスミレはハッキリした特徴(切れ込みのある葉)があるので、私のようなスミレ初心者でも分かるのです。
同じ葉形にヒゴスミレというのがあるのですが、両者は花の色で識別できます。

花に限らず、親しみを持つ第一歩は名前を知ることからですね。

投稿: 風花爺さん | 2013年5月 9日 (木) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393418/51511493

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名・外輪尾根を歩く:

« 花のワルツ~「坂戸山」 | トップページ | 大ナゲシ~西上州トンガリ山のチャンプ »