« 昔も今も不遇な「大烏山」 | トップページ | 花のワルツ~「坂戸山」 »

西上州の○○「大岩」

2013年4月28日

○○の「マッターホルン」を自称する山ははアチコチにあるが、トンガリ山の多い西上州にもその異称を持つ山が幾つかある。
今日(27日)目指した「大山」と「碧(みどり)岩」もそうである。

西上州の山々の独特な個性に惹かれて通い続けて数年。あらかたの山頂は踏んでいるが、これぞ西上州の真髄と言える山が幾つか残っていて、それらは私にはなかなか(いや、それ以上に)の難物で、体の動きがヤケにぎこちなくなってきた昨今では、もうムリにも思えている。
今日の2山はその分岐点になりそうな試金石である。

Dscn0895_2 南牧村・雨沢から「大岩」(左)と碧岩(右)
マッターホルンとは言いすぎだが尖がっていることは確かである

Dscn0896_2 南牧村の観光名所「三段の滝」駐車場から見上げるタカノス岩。

Dscn0899_3 三段の滝核心部~なかなか見応えがある。

Dscn0917_2 滝の上部に咲くヒカゲツツジ

Dscn0900 この山域でも今では標識も立っているが道形は不明瞭。

Dscn0916 尾根に乗ると強風が吹きつけ寒い。
こんな条件の時は岩場は危険 ~言い訳が一つできた・・・
言い訳はもう一つ~ロープを忘れて(意図的に)きた・・・

Dscn0902 大山への岩稜に出ると、後で登る(イヤ、多分登らない・・・)碧岩が目の前に。
左側の垂直に近い岩を登るのがルートらしいが、とても後期高齢者をいたわりの心をもって迎えてくれそうな壁とは思えない。

Dscn0906 大山への岩稜を行く先行者~さすが土曜で人がそれなりにいる。

Dscn0913 最後の岩場~アカヤシオがチラホラ

Dscn0903 山頂からのパノラマ~経塚山(荒船山)を真ん中に挟んで魅力的なラインが形成されている。

ノド越しのよくないコンビニお握りで空腹をなだめ、碧岩は予定通りエスケープしてスタコラサッサと下山した。
いつもなら帰宅の途に着くのだが、今日は寄り道する。
群馬県と長野県県境をなす稜線を越えて、群馬・南西部と長野県・佐久地方を繋ぐ峠は数え上げると10指に近い。
その中の一つ「大上峠」へ行くこと。
目的は『私が登った群馬300山』(横田昭一)の中にある大上峠付近で写した実に印象的な写真の位置を確かめることである。

峠への大上林道は予想外に良いドライブ道で大上峠へ。
しかし、道中、道路の左右を塞ぐ樹木でその位置を発見できなかった。
未練がましい戻り道、一箇所だけ樹木がやや疎らになっている場所があった。
ここしかない!
ガードレールを越え、急な斜面を少し下れば視野が開けている。

Dscn0923 その写真がこれである。
本の位置とは異なるがさっき頂に立ったばかりの大岩と左に寄り添う碧岩、その左下に頭だけ出しているタカノス岩。右のトンガリは未訪の二子岩(多分)。

南牧村には空腹を充たしてくれる食堂は皆無に近い。
下仁田まで出ればなんとかなるだろう・・・。
念願のワンショットをものにした形而上学的満足感と”腹が減った!”という即物的な飢餓感という、大きなギャップが一台の車に同乗したまま帰路についた。

もう一つ~西上州のトンガリ山、危険な山にこれからも向かい続けるかどうかの課題には結論が出せないままである。

|

« 昔も今も不遇な「大烏山」 | トップページ | 花のワルツ~「坂戸山」 »

登山」カテゴリの記事

コメント

かって、南北村には友人の美術館がありましたので幾度となくおとずれていたのですからこの風景も観ていたのでしょうけど記憶があいまいになっています。

ちょっと日本離れした山容はなかなか素敵ですね。久しぶりにそちら方面を散策してみたくなりました。

南牧村はだいぶ過疎化が進んでいるようですが、したがって私の好きな廃屋も増えていることでしょうね。

投稿: おキヨ | 2013年4月29日 (月) 11時32分

おキヨ様
多分、南牧村の過疎、集団離村などによる廃村は群馬県でも一番進んでいるのではないでしょうか。
産業や、観光資源に恵まれていないので止むを得ぬこことは思いましが、南の上野村も同じような事情を抱えながらも地域振興にアレコレ知恵を絞っていてるのから、何かが学べないものかなと思っています。
一枚目の写真に写っている集落も全て廃屋でした。
同じ廃屋でも昔のわらぶきの民家は趣が感じられるのですが、なまじ安い建材で作った家は、味がないですね。
こんな言い方をすると、悲痛のうちに家を捨てなければならなくなった方々へ大変な冒涜になりますが・・・。

投稿: 風花爺さん | 2013年4月29日 (月) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393418/51401295

この記事へのトラックバック一覧です: 西上州の○○「大岩」:

« 昔も今も不遇な「大烏山」 | トップページ | 花のワルツ~「坂戸山」 »